父のターミナルケア 尊厳死について

person50代/女性 -

lock有料会員限定

88歳の父の終末期のついて、
現在、175センチ50kg、健康時は75kg
認知症の薬、コレステロール下げる薬、ビタミンD、3日ごとに便秘薬服用、
母は平成15年に他界、その後独居、10年前あたりから初期の認知症が始まり、色々な介護サービスを利用してきました、現在介護4、3月から小規模多機能施設入所、11月13日から食事を受け付けなくなり、15日インフルエンザワクチン接種、1か月半食事拒否薬拒否続き、10キロ以上痩せてしまいました、転院検査、急性胆嚢炎肝炎、急性胃腸炎診断、抗生剤と栄養点滴が12月4日から始まりましたが、未だ食事薬拒否が続いています、胆石は小さい複数あり、高齢体力がない為手術はできません。本人も生きる意欲を無くしているようです、精査も拒否負担になる検査は無理と考えています。最近腸閉塞の疑いとも言われました、介助ありでゆっくりですが座ったり立ったりは出来ます、おまる使用おむつ使用、
気持ち悪いと訴えるので食事薬拒否していたのか?過去胃癌開腹手術歴あり、会話はうなづきは多いが話は出来、意識ハッキリ、意思を主張します、原因は認知症重度に進行してなのか?死にたいと言っているので自ら拒否しているのか?食事薬拒否している理由がわかりません、点滴で気持ち悪くなると先生から言われました。点滴1日1リットル、明日からイクセロンパッチ始めると言われました、
姉が父を介護しているので、尊厳死を主張して、点滴を外す方向にもっていくようです、それが父にとって一番良い方法なのでしょうか?まだ何か治療法があるのではないか?
点滴を外すして死を早める事に罪悪感が残るようで、どうか良きアドバイス頂きたくお願い申し上げます。

person_outlineプリムさん
6名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師