先天性外反足や脳性麻痺の可能性について

person30代/女性 - 解決済み

お世話になっております。
生後10ヶ月半の娘がおりますが、10か月検診で小児科を受診したところつかまり立ちとはいはいが出来ない事、足首の向きが外に向きすぎているという事で、先天性外反足かもしれないと診断されました。来週大きな病院にかかる事になっていますが、心配でたまらないのでいくつか質問させてください。今の娘の身体の発達状態としては、お座りは安定、移動はずりばいのみです。

1、先天性外反足とは治るものなのでしょうか?

2、一生補装具をつけ続ける可能性はあるのでしょうか?

3、10か月まで気づかれないような場合でも歩けない可能性はあるのでしょうか?

4、外反足がない子供より知的障害や自閉症など他の障害を併発する可能性は高くなるのでしょうか?

5、現在つかまり立ちやハイハイが遅れているのは外反足の影響なのでしょうか?

6、お座りが7ヶ月ぴったりで安定、現在ずりばいができていても、脳性麻痺という可能性もあるのでしょうか?

7、先天性外反足だった場合、治療を施せば違和感なく歩けるようになるのでしょうか?

質問が多く申し訳ございませんが、ご回答お願い致します。

person_outlineみかさん

3名の医師が回答しています

くまもん 先生

新生児科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師