Q

放射線治療における医師の説明への疑問

頭部の腫瘍(おそらく肝細胞癌の転移)があり、放射線治療をするかどうかの選択をする際に、転移か原発かをはっきりさせるために生検を勧める医師とあまり勧めない医師がいました。(2人とも担当医師)腫瘍は難しい場所にあり、放射線治療をしてもよくなるかどうかも分からない状態でした。
生検をするにも全身麻酔で出血等のリスクもあり、患者の精神的負担も大きいので、あまり気は進みませんでした。医師は生検をして、癌の種類が分かった方がより積極的な治療ができる、と言いました。
後から、肝細胞癌には放射線はほとんど効かないということを知りました。それで、あの時の医師の態度の全容がみえました。つまり、原発であれば効果は見込めるが、肝細胞からの転移であれば効果はない・・・ということだったのだと思います。
結局、生検はせずに治療を行ったのですが、効果はありませんでした。別の病院に転院しての治療だったのですが、そこでの担当医に「頭部の腫瘍は肝癌の転移にほぼ間違いない。そうであればほとんど効かない」と言われました。最初に聞いていれば、放射線治療を選択しないこともできたのに・・・と思うとあの時の医師の説明が不十分だったのではと、思ってしまいます。
放射線治療は実際、患者にとって精神的にもかなりの負担であり、体力も消耗してしまいました。最初の病院は大学病院だったので、珍しい場所にできた腫瘍を調べたかったのでは、モルモットにされようとしたのではと、不信感をもってしまいました。
医療の現場ではやり直しがきかない事だらけだな、とつくづく思いました。一つづつ選択して道を進み、後戻りをすることは難しいと。だからこそ、後悔はしたくないし、納得した選択をするために医師から十分な説明がほしいと思うのです。

質問者:もも さん

まだ医師からの回答はありません

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。