男性更年期障害・不安症・テストステロン副作用

person40代/男性 - 解決済み

お世話になります48歳男性です。
昨年(令和1)12/26からいきなり強い不安感や気分の落ち込みが続き頻尿等もあったことから年明け、今年(令和2)に入ってから泌尿器科を受診。AMS+血液検査(遊離テストステロン:8.9pg/mL、テストステロン血清:392.7ng/d L)でテストステロンの数値は正常範囲内だが元の数値からの減少値がわからないという事と平均値の中では低めという事で男性更年期障害と診断。補充療法開始となりエナルモンデポー250mgを2週間毎に1回注射となり、最初の接種が1/17だったのですが接種後、数時間経ってからの目眩が治療前には無かったくらい強くなってきて、日数の経過により段々目眩は治まっていくのですが、それを主治医お伝えしたところ「まだ治療を始めたばかりだから。」との回答、2回目の接種をした後も同じように目眩が強くなり、それに併せて今度は手足の震えや筋力が低下しているような症状も出てきて字も書けない時があるくらい非常に困る状態も出てきています。2/14(金)に3回目の接種をしましたがそのが後の土日はやはり目眩に苦しみました。手足の震え筋力低下的なものも変わらずおきています。
テストステロン補充療法を進めていくたびに色々な症状が出てきているような気がします。これは回復への過程に現れる好転反応的なものなのか副作用なのでしょうか?このままテストステロン補充療法を続けていっても良いものなのでしょうか?長文申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

*補足:不安感、塞ぎ込みがちな感情が治らないため2/10(月)診療内科に泌尿器通院の上で受診。診断として不安障害ではないかとの事で「ベタナミン錠10mg1日午前中1〜3錠」、「エチゾラム錠0.2mg1日3回6錠」を現在服用。

person_outlineシゲさん

5名の医師が回答しています

ひな夫 先生

泌尿器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師