好酸球性食道炎の食事・治療法について

person30代/女性 - 解決済み

数年前から時々食べ物が食道で止まり、胃へ落ちていかないことや、食べた物の通りが悪い時があり先日胃カメラを受けました。結果、食道内に縦走溝やカンジタ様所見があり、生検していただいたところ25〜40個/one HPFの好酸球があり、好酸球性食道炎と診断を受けました。
質問として
(1)タケキャブ20mgを1日1錠、1ヶ月飲んで様子見となったのですが、食事について何か制限するものや気をつけるべきことはありますでしょうか。
(2)好酸球性食道炎についての診断指針に「プロトンポンプ阻害薬は無効でグルココルチコイド製剤が有効である。」とあるのですが、タケキャブの処方で良いのでしょうか。
 
ちなみに去年受けた39項目のアレルギー検査で陽性が出たのはスギ、ヒノキ、イネ科、ネコ、ダニ、ハウスダスト等で、食べ物には特に陽性は出ませんでした。(イヌ、ゴマとミルクは偽陽性)
「難病」という言葉に激しく動揺してしまい、説明していただいた内容がちゃんと頭に入っておらず、今になって病気に対する不安が押し寄せてきています。

person_outlineアスクドクターズさん

1名の医師が回答しています

相談医師 先生

消化器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師