81歳、胆管がん、認知症、手術出来ない

person70代以上/女性 - 解決済み

81歳の母です。
要介護2。認知症あり、日常生活は自立。

2年程前、総胆管結石から胆管炎になりステントを留置。
その後胆管炎を繰り返し、その都度ステントを交換 合計10回程。
4月末、
今までステント交換の際組織をとって検査をしてきたが、はじめてがんが見つかった。
胆管がん。何もしないと1年から1年半。
手術はいくつもの臓器にわたる大手術。術後のチューブを抜かれると命とり。
よって適応外。抗ガン剤治療は良くて半年の延命、リスクもある。
対症療法とし、緩和ケアに移行をおすすめしたい。
と提案、説明ありました。

弟夫婦(母と同居)、私と主人の4名で相談し(父は20年前に他界)
告知はしない、抗ガン剤治療をお願いする。と決めました。
母は正しく認知できないだろうからかわいそうだという弟に押し切られました。
入院の付き添いや受診はすべて私です。一緒にいる時間が長い私としては、告知しないと治療も出来ないと思いましたが。

治療の直前、胆管炎から重い敗血症になり入院中です。
危篤状態から食事ができ、リハビリも始まるまで回復しました。
昨日、医師から金属のステントに交換する旨伝えられました。
その際抗がん剤も適応外だねとのこと。
ステントの寿命を訪ねたところ、精一杯治療して、1年と言われました。

母は胆管が詰まりさえしなければ食欲もあり、楽しそうにデイサービスに通い、私達と出掛けるのを楽しみにしています。こんな母が1年ももたず亡くなるなんて信じられません。

質問させてくださいい
1 本当に余命1年もないですか?
2 告知は?
3 抗ガン剤はできませんか?
4 この後は今までの様に胆管炎から敗血症になり命を落とすのでしょうか?それは急にやってくるのですか?
正しく認知できていない気がします。どうぞよろしくおねがいします。

person_outlineれいさん

2名の医師が回答しています

相談医師 先生

消化器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師