多形腺腫術後顔面神経麻痺

person30代/女性 -

右多形腺腫(浅葉)と診断され、6月5日に摘出術を行いました。耳の前からS字状に切開されてます。術直後から右顔面神経麻痺が出現し、目が開き閉じにくいや口すぼめができない状態でした。顔面神経は温存できていると言われました。
傷口の腫れは2日目あたりがピークで、今は落ちつきつつあるように思います。
自分なりに目を見開いたり強く閉じたり、口すぼめなどのリハビリを時々やっており、まだ違和感はありますが口の方はだいぶマシになってきたと自分では思います。(うがいをするときに手で押さえないと水が出てしまいますが見た目的にはマシになった)ただ、目の違和感が強く、大きく開かない、閉じきらない(感じがする)でとても不快です。術日から3日間ステロイド点滴をし、その後3日間プレドニン10mg、さらに3日間5mg処方されてます。
まだ微熱が時々出ますが明日退院予定となっています。担当医は「神経は切ってないから大丈夫だと思うんですけどね〜」と言うだけです。術後合併症に顔面神経麻痺があることは説明受けていましたが、まさか本当になるとは思ってもいませんでした。
まだ術後1週間も経っていないのですが、神経温存されているはずなのに本当に治るのか不安で仕方がないです。また、もし温存されていても永続的に麻痺が残るのだとしたらどういう理由からでしょうか?

person_outlineJINさん

3名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師