小腸が壊死している場合の救命率について

person30代/女性 - 解決済み

今年66歳になる母なのですが、先日急性大動脈解離で救急搬送され、緊急手術となりました。
手術そのものは成功したのですが、その後容態が悪化し再び手術で開腹したところ小腸が全て壊死しており救命は難しいとされそのまま閉じることになりました。
元々、腎臓が悪い、心筋梗塞を起こしたことがある、原因不明の血小板減少の病気で週に一度の輸血をしてもらっているなどの理由で通院していたのですが、そのこともあり小腸を全摘することは出来てもリスクが高いと言われ、今は人工透析も外して死を待つのみとなっています。
例え手術をしても、長生きはできず苦しむだけだと言われました。
延命処置、蘇生処置はしないという判断をしましたがこの判断が正しかったのでしょうか。
他に救う方法は無いのでしょうか。

person_outlineranさん

4名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師