円錐切除1年後の中等度異形成

person30代/女性 -

子宮頸癌検診の結果、HPV陽性52型と58型検出、CISと言われ、2019年4月に円錐切除しました。取り残しはないと言われ、定期検査でもその年の12月まで細胞診で陰性が続いていました。
今年5月に行った検査では、細胞診でask-us、HPVハイリスク陽性で58型検出、組織診で中等度異形成でした。
病院側は、判断に迷うところだが中等度異形成ならまだ手術しなくていい、また3ヶ月後に細胞診からやりましょうとのことです。
また、いまは細胞診でLSILやHSILまではいかないから、3か月後の検査でもいいでしょうとの事。
質問したいのは、
1 半年で急に中等度異形成まで進んだのに、3か月後の検査でほんとに大丈夫でしょうか。
手術するなら、単純子宮摘出で済むうちになんとかしたいです。
2 また、子宮頸がんは何年もかけて進行すると聞いていますが、こんなに急に進むというのは再発しているからでしょうか?

person_outlineまなたろうさん

2名の医師が回答しています

じょい 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師