鎖骨下動脈狭窄の対応をどうすべきでしょうか

person50代/男性 - 解決済み

先日、鎖骨下動脈に80%の狭窄があることが、カテーテル検査にてわかりました。確かに少し前から腕を使い過ぎると、テニス肘のような症状が出ていました。入院先の先生からステント手術はできるが、今はまだ、投薬で充分との見解を伺いましたが、悪くなると手がつめたくなる、黒くなる、その後壊死する。と伺いました。半年に一度くらい通院予定ですが、壊死は絶対に避けたいのですが、どのような状態で、いつ手術をすればよいと考えれば良いでしょうか。(先生に具体的にお聞きできなかったので) 若い頃に放射線治療をしたことも狭窄と影響があるようです。なお、今回のカテーテル検査は頸動脈が原因と思われる脳梗塞が発症した為、受けました。
ご見解をお願いします。

person_outline九州在住の関東人さん

2名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師