免疫抑制剤を使っているかもしれません

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

祖父母が、ともに治療で免疫抑制剤を使っているかもしれません。

コロナの重症化リスクとも聞きますので、心配です。

・コロナの重症化リスクと言われる免疫抑制剤とは、どんな病の治療に使われているものですか?

・薬の飲み合わせにより、コロナのリスクになることはありますか?

・以下、分かっている範囲でのそれぞれの病と薬の状況ですが、免疫抑制剤にあたるものはありますか?

○祖父
病…糖尿病、膀胱がん?、むちうち、不眠?など

薬…ジャヌビア錠50mg、
モビコール配合内用剤、
アルプラゾラム錠0.4mgトーワ、
タケキャブ錠10mg、

ミヤBM錠、
ナフトピジルOD錠75mg JG、
ビカルタミドOD錠80mg NK、

ブロチゾラム錠0.25mg オーハラ、
リマプロストアルファデクス錠5ug 日医工、
アドフィードパップ40mg、

トアラセット配合錠 トーワ、
リリカOD錠25mg

○祖母
病…膠原病、認知症など

薬…テルビナフィン錠125mg ファイザー、
イトリゾールカプセル50、
トネペジル塩酸塩OD錠3mg JG、

ベルソムラ錠15mg、
クラリスロマイシン錠500mg トーワ、
メコパラミン錠500ug JG、

セチリジン塩酸塩錠10mg、
モンテルカストナトリウム錠10mg、
カルボシステイン錠500mg【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlineふぅさん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師