粘膜の乾きと咳と吐き気

person30代/女性 -

1年前ぐらい前から粘膜の乾燥(目、喉、手のひら)喉の乾き咳(空咳の後吐き気)があり症状が出ると炭酸水を飲み対処してきました。やっと耳鼻咽喉科に受診し血液検査をしたらシェーグレン症候群の2種類の検査ではどちらとも陰性(先生が結果を見てシェーグレン症候群の可能性は低いとおっしゃっていました)アレルギーもまったくありませんでした。耳鼻咽喉科で処方されているツムラ麦門冬湯29番、カルボシステイン500、クラリスロマイシン錠200です。薬を飲んでいる間は症状は落ち着いています。ですが、薬がきれるお昼前と夕方、夜中は粘膜の乾き、咳の後の吐き気がまたあります。夜中は酷い時は1時間に1回のペースで咳と吐き気で起きてしまいます…。耳鼻咽喉科の先生も苦笑いしてました…。このような病気でも受診できる科は何科になりますか?これはただのストレスからくる不調なんでしょうか?心療内科で処方されてる薬はレキソタン、ランドセン、カロナール顆粒、サインバルタカプセルです。飲み合わせなども大丈夫なのでしょうか?

person_outlineぽめぽめさん

1名の医師が回答しています

masatochan 先生

耳鼻咽喉科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師