3ヶ月以上続く、左腕の手首と上肢の痛みについて

person30代/女性 -

lock有料会員限定

概要:
3ヶ月以上前から左腕に痛みがあります。箇所は肘から下で、特に手の甲側の手首と親指の付け根周辺に強い痛みが出ます。
物を持つ、服を着るなどの日常の動作時は勿論、就寝時に痛みで寝付けない、酷い時には就寝中に目が覚める状態が続いています。
現在整形外科に9月初め頃から通院中ですが、原因も不明で病名もついていません。痛みの激しい時は動くことができず、痛みが軽い時でもPCの操作すら覚束ないため仕事にも復帰の目処が立たない状態です。

質問事項:
どのような原因(病名)が考えられるでしょうか。
また、現在通院中の整形外科では週5日の超音波?の治療と痛み止めの処方を続ける様指示をされていますが、当初2ヶ月ほどで症状が改善されるはずという話だったのですが、さほど変化がないため違う病院(整形外科で探す予定)を受診すべきか迷っています。

発生時から現状までの経緯:
7月上旬に37.5℃の発熱と全身の倦怠感、関節痛で内科へ受診。カロナール錠200を処方される。
一週間後、発熱と倦怠感はなくなったが左側の腕(指、手首の関節)と左側の足(足首と足の付け根)の関節痛(双方動かすだけで激痛、歩くことも不便な程度)が取れず再度内科を受診。再度カロナールの処方後、リウマチ·膠原病科を紹介される。
リウマチ·膠原病科にてリウマチの検査を行うがリウマチは陰性。ホルモンバランスの乱れが原因と診断され、薬の処方はなし。
8月下旬、足の痛みは取れたが左腕の痛みは続いていたため神経内科を受診。フェルビナクローションとトラマールOD錠を処方される。
9月初め、整形外科を受診(現在も通院中)。血液検査、レントゲン、MRI検査にて目立った所見なし。

現在の治療について:
ノイロトロピン、リリカ、トラマールを9月初め頃から処方されている。
週間5日の超音波治療を行っている。

person_outlineいさなさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師