高齢の母、術後なかなか精神的にも体力的にも回復しません。

person 70代以上/女性 -

82歳の母についてご相談です。10月と11月の2回に分けて頚椎後方固定術・頚椎前方固定術・頚椎椎弓切除術の手術をしました(病名は頸椎後弯症・胸椎後弯症・頸部脊柱管狭窄症)。入院前は首が胸まで垂れてバランスも悪く、涙が溜まり視界も遮られ、手足に痺れも出て来たので、本人納得のもと手術をしたのですが、入院したとたん手術する前からせん妄のような症状が(主に妄想)現れ、それでも手術じたいは成功しました。コロナ禍で急性期病院では一度も面会できず、回復期病院への移動の際に久しぶりに会った母は、言っていることはまともでしたが表情が乏しく一点を見つめてハキがなく、食事は出来ていたようですが痩せてしまって別人でした。それでも、回復期病院で本格的にリハビリを開始すれば精神的にも体力的にも徐々に回復するものだと思っていたのですが、2ヶ月経ちますが、未だ妄想に苦しむ時があり心配です。日によっても時間によっても違うのですが、視界が上下逆に見えたり、病院の人にいじめられてると被害妄想もあります。視界がおかしいことは「おかしい」と認識があるようですが、いじめられてることは体験したこととして記憶されており「この病院おかしい」と言います。同じような妄想の繰り返しです。急性期病院でも術後すぐリハビリはしていたようですが、体力回復も遅く、それも心配しております。長く書きましたが、お伺いしたいのは、「母の精神的異常は本当にせん妄なのか。いつまで続くのか」「回復期病院にはあと3ヶ月しかいれません。今まだ車椅子で自分で移動も出来ず未だオムツです。自宅で歩けるくらいに(元の状態)なるでしょうか」
急性期病院からずっと食事は普通にしています。せん妄状態でなければ日にちや時間・状況把握は問題ないレベルです。リハビリの病院にいることもリハビリを頑張らなければいけないことも本人よくわかっています。

person_outlineコウさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師