自分 男性 70才代 前立腺がん全摘手術後の経過について

person 70代以上/男性 -

2020年3月に全摘手術を受けました。その後、はじめて7月末にアドバイスを受けた者です。昨3月の手術後にわかったことは、ステージはT3B、グリーソンは4+5、断端陽性は陰性、精嚢へ浸潤していたとのことです。主治医の説明では、悪性だった、とのことです。手術直後のPSAは、0.120でした。その後、下がる予定が毎月の検査では少しずつ上がっています。治療は、当初3か月の毎月注射(ホルモン注射?)と放射線治療(週5回を8週間)の6か月間併用治療が主治医(40才前後)の方針でした。2020年12月に0.203と初めて0.20を超え、12月にCT検査、1月に骨シンチを受けました。1月中旬の診断では、CTも骨シンチも大丈夫とのことでしたが、PSAは0.222でした。ただ、6か月間の治療が2年となるとのことを聞き、ほんとにこのままで大丈夫かと心配です。よりひどい症状(ステージ4、大腸に浸潤かも)にもかかわらず0.10以下で安定している,同時期に手術した知人がいますが、その主治医(別チーム/50歳前後)は、もし0.2を超えたら放射線でなく抗がん剤治療を予定しているとのことです。その理由は放射線は他の臓器にダメージを与えるとの説明らしいです。そうなのか、との思いもします。私は放射線自体も避けたいですが、現状、主治医の方針どおり早めに受けるつもりです。できれば抗がん剤は避けたいです。そこで質問です。1.このまま「皮下注射と放射線治療の併用(2年間)」で完治するのか。2.別の友人たち(5年前、10年前に全摘手術)は、手術後3か月ごとの皮下注射〈高価格です。女性ホルモン?〉と毎日の内服薬飲用をしていますが、これは先々での治療ですか。ちなみにそれは抗がん剤でしょうか。よろしくお願い致します。

person_outlineキーやんさん

1人が参考になったと投票

他1名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師