稽留流産が確定するも卵巣の肥大が継続中

person30代/女性 -

lock有料会員限定

一度も心拍確認できる事なく、4/8の昨日(9週相当)で稽留流産と診断されました。
現在は自然排出を期待し、2週間の経過観察する事となりました。
稽留流産に加えて、左卵巣の経過も悪く、4/8の時点で8cmに肥大していました。
妊娠5週相当の初期検診では、妊娠による卵巣の腫れだろうとの医師の推測でしたが(過去に一度も卵巣が腫れていると言われた事がない為)、4/8時点のお話だとおそらく内膜症系の嚢腫だと思う。との見解でした。
妊娠による腫れだとすると、卵巣には水だけが溜まるので、黒く造影されないとの事です。
経腟プローブ検査で見るエコー画像には黒い球体が2つになっており、黒く写るのはおそらく血が溜まっているのだろう、との事でした。
いずれにせよ、MRIで検査しないと分からない事なので断定できないそうです。

以上のような状況ですが、以下質問です。

卵巣がこんなにも肥大し、いつ捻転して摘出になってしまうか分からない状態なのに、流産処置(自然排出も含め)が完了してからでないと卵巣の対処はできないとの事でした。
本当でしょうか?
卵巣に激痛が走った時には卵管部分が捻転している状況。との事ですが、既に捻転・激痛の時には卵巣は壊死しているという事ですよね・・・?
つまり摘出という事でしょうか?お世話になっている医師からは”手術”としか説明されておりません。
卵巣を失う可能性があるにも関わらず、流産処置が完了しないと卵巣の対処はなぜできないのでしょうか?
こちらとしては、既に流産確定なのだから、卵巣救済を優先に対処して欲しいと思ってしまいます。
何もできないのでしょうか?
宜しくお願い致します。

person_outlineかおりんさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師