梅毒検査rpr値が下がらない

person40代/男性 -

lock有料会員限定

1月上旬に関係を持った風俗嬢から梅毒感染したことを2月上旬に告げられました。
2月下旬に検査したところrqr値84
tpha値5120で陽性診断でした。
医師から処方されたアモキシシリン500mgを朝昼夜4週間服用しましたが4月上旬の検査結果はrpr値75 tpha値5120と普通は下がるはずのrpr値が殆ど下がっていない原因の特定が難しいと言われ、念の為HIV検査と更に4週間のアモキシシリンを処方され経過観察となりました。

医師からは過去に梅毒に感染しており服用していた何らかの薬で治っており数値が高いままの可能性
抗菌薬が効かないHIV感染の可能性を指摘されました。
発疹等の自覚症状は少なくとも1月以降は全くありませんが、2年程前に蕁麻疹が出て皮膚科を受診しており、それが梅毒の初期症状だったのでしょうか。男性器には自覚症状はありませんでした。

セカンドオピニオンとしての見解をいだだきたく質問致します。
よろしくお願い致します。

person_outlineしんぱいなひとさん

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師