ペースメーカーの適応について

person50代/男性 -

lock有料会員限定

51歳の男性
1年前から動悸があり循環器内科を診察した時に徐脈性不正脈と診断されました。
それから半年程後にホルター心電図をつけたら心拍数が1分間に50回台程度でした。
それから経過観察で、今月ホルター心電図をつけたら1分間に40台となり、たまに38回になってました。24時間で6万回程度でした。
医師からは強くペースメーカーを勧められてセカンドオピニオンでも同じ様に言われました。
しかし、ペースメーカー適応を調べてみると常時1分間に40回以下でふらつきや失神がある場合とあります。
私はそのような症状はありませんがペースメーカー適応となるのでしょうか?
確かに軽作業(掃除)をすると少し疲れます。また、時々動悸もあります。
現在、手術待ちの為に入院中ですが一時退院して経過観察をと考えています。
このままペースメーカーを入れない場合のリスクは有りますか?失神とか突然死とかありましたらご教示下さい。

person_outlineヒロさん
5名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師