肝硬変と脳内出血の為手術と肝移植登録が出来ません

person30代/女性 -

lock有料会員限定

39歳の妻の話なのですが2年前にアルコール性肝硬変と診断され余命宣告5年との事。今年3月に右足を打撲し腫れ上がって来ました。その内微熱が続き立位も取れない状態になり、掛り付けの病院で肝硬変という事もあり診察してもらった所、入院となりました。黄疸の値も高く今なら肝移植の登録が出来るから登録出来ます。との事で某大学病院へ転院となりました。転院し再検査したところ脳内出血をおそらく2カ月位前から起こしていますと宣告され、先にそちらの手術を行うとの旨を説明されました。血が止まり難いので手術はなかなか難しいとの話と肝臓が全身麻酔に耐えられるのかって言う話を医師達は耐えられるという判断を下したようで近々に手術を行いますとの事でした。しかし2日後にやはり脳の手術は行えません。それに伴い肝移植の登録も出来ません、余命あと1年と宣告されました。医師に思わずどうすればよいのですか?ただ死ぬのを待つだけですか?との質問に家族から移植の提供が期待できる時だけ両方の手術を行いますのような返答でした。私は心筋梗塞、母親は60歳を超えており対象者がおりません。本当に手術できないものなのですか?移植登録も出来ないのですか?ただ死ぬのを待つだけなのですか?ここの病院で出来なければ病院を代わっても良いかと思ってます。難しい問題なのはわかってます。良い病院とかもあれば教えて下さい。

person_outlineやっさんさん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師