強度近視 眼軸長が長く、今後が不安

person50代/女性 -

lock有料会員限定

現在、両眼共−11dの強度近視の52歳です。
10歳の頃から視力が落ち始め、それから今まで一定の間隔で視力低下が続いています。
5年で−1d位です。
眼軸長を測ったところ左30ミリ、右29ミリもあってショックを受けています。
左目は視野検査で感度の悪い所があり、緑内障疑いとなっています。
矯正視力は1.0ギリギリ見えます。
眼軸が伸びるのは成長期だから、今後も伸びる事は考えにくいとの事を主治医に言われましたが、私の場合はどうもそうでないようです。

お聞きしたい事は
一定の割合で伸びていく事はあるのでしょうか。

死ぬまで伸びるとすると、60歳で−13、70歳で−15、80歳で−17。
それまでに網膜剥離、黄斑変性、緑内障などのリスクも高いですし、生涯、日常生活が送れる視力を保てるかどうか不安です。

またコンタクトの度数と比較すると眼軸長が長いように思うのですが、そのようなものでしょうか。

強度近視外来に行った方が良いでしょうか

普通の生活をしていても眼軸が伸びてしまうようなのですが、何を努力したら良いでしょうか

person_outline猫好きさん

1人が参考になったと投票

3名の医師が回答しています

2人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師