授乳中の歯の治療 麻酔・抗生剤・痛み止めの使用について

person30代/女性 -

lock有料会員限定

現在、11ヶ月の子供に授乳中です。
断乳は1才半くらいにと思っていましたが、同時に歯の治療をする事になりました。
虫歯は緊急性はさほどありませんが、虫歯の治療後に親知らず4本の抜歯と歯の矯正を今年の夏に計画しています。
まだ夜間授乳もあり保育園も始まったばかりなので子供の安心感のためにも可能であれば、歯の治療をしながらもう少し授乳も続けたいと思っています。

歯科医には麻酔、抗生剤ともに授乳をしてはいけないというわけではないが、どのくらい母乳に移行するかの確かなデータがあるわけではないので、大丈夫とも言えないとの説明でした。
また、痛み止めはロキソニンを予定しているとの事です。

乳腺炎でも抗生剤は使用経験があり、その時の医師には授乳中でも使用可能と説明をいただきました。

歯の治療に伴う麻酔は局所麻酔のため授乳中でも問題ないと他の質問での回答を拝見しました。
抗生剤、痛み止めについて授乳中でも使用可能な一般的に処方されるものがありましたら、ご教示いただけますでしょうか。
歯科医に処方可能か相談したいと思います。
また、カロナールはあまり効かないのですか、やはりロキソニンは避けた方がよいでしょうか…。
よろしくお願いいたします。

person_outlineちよかさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師