36.7℃~37.5℃の微熱と強い頭痛が続く

person20代/女性 -

lock有料会員限定

一週間ほど前に強い頭痛と発熱があり、近くの内科にてコロナとインフルの抗原検査を受けました。その結果は陰性で、カロナールを処方されました。
3日ほど飲んで微熱と頭痛が続いたので、念のため脳神経外科に行き、頭のレントゲンとCT、念のための肺のレントゲンも取っていただきました。結果特に以上なしとのことでロキソニンを処方されロキソニンを3日ほど飲んだ所、ロキソニンが効いてる間は頭痛はないものの、また37.5℃程度の発熱が起こりました。
咳も喉の痛みも全くなく、味覚も食欲も正常です。
もう一度コロナの検査は受けるべきでしょうか?
またコロナでない場合この症状は何が原因と考えられますでしょうか?【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlinemiさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師