前立腺がん放射線治療後の血糖値、ヘモグロビンA1C値の上昇原因について

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

前立腺がんの治療経過

1 2020年8月から現在まで、ピカルダミド80mg、リュープロレリン筋肉注射月1回
2 2021年5月から6月14日まで28回VMAT70Gy
血糖値、HbA1c、クレアチニン値の月別数値
2020 9・10     140、7.0、1.3
   11.19     130、7.0、1.3
2021 1.28     118、6.6、1.59
   4.9      113、6.6、1.37
   6.18      182、7.5、1.29
6.18日の数値の高めになっている原因を知りたいです
ピカルダミド、筋肉注射は血糖値上昇の可能性はありますが
ようめつ4s日時点では数値上では影響は少ない
と思われます、放射線治療期間と重なっている
質問1 放射線治療による数値の上昇はありえますか
  2 ピカルダミド、筋肉注射が放射線治療に影響を受けている可能性はありますか
  3 ほかの原因はあるでしょうか
  4 薬の変更、薬の量変更などはどうでしょうか
  5 放射線でがん細胞を消滅出来ることは理解できましたが残りの癌細胞を上記薬で
    消滅させる仕組みを教えてください
   仕組み
  

person_outlineyosanさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師