「骨粗しょう症の薬を飲んで歯の壊死(?)を起しているようです。」の追加相談

person70代以上/女性 -

lock有料会員限定

質問の前半はお答えいただき大変安心致しました。
後半の部分:脊椎骨折による前傾姿勢で肋骨下部の食い込みがひどくなっている問題ですが、
少し食べただけで胃液が逆流し、食後大分時間が経ってからも同じ現象が起きます。
特に大きめの薬を飲んだ後、胃の中にいつまでも薬の形が意識され不快です。
またすぐ息が上がり、短いセンテンスを話すのにも息が続かず声が小さくなってしまう時が有ります。
(もともと活舌はいいほうです。)
こうした現象、話は聞いて下さってもどの先生も明確なことは何も仰いません。
多分具体的な対策がないのだろうと推察していますが、
今後症状が軽減したり少しは楽になる方法はないでしょうか。
(尚、パーキンソンが有るため外科的治療は全て無効だと聞いています。)

person_outlineあじさん

骨粗しょう症の薬を飲んで歯の壊死(?)を起しているようです。

person 70代以上/女性 -

9年ほど前にパーキンソン病と診断され、去年の5月路上で突然転び頭部と腰を強打しました。第12胸椎を破裂骨折:第1腰椎を圧迫骨折、近くの整形外科に通いながら安静にしていましたが8月の終わりに極度の貧血による呼吸困難を起こし救急車で2カ月入院、気がつくと身長が10センチ、体重が10Kも減っており背中がこぶのようになって曲がり実年齢より10~20歳上に見えます。骨密度の検査をしたところ同年齢の60%、若年の40%という結果が出ました。バゼドキシフェン別名ビビアントが処方され暫く飲んでいましたが今年の初めぐらいから食事中にバシッと歯が割れ砕け落ちたり(全然痛まなかったけど。)急にごろんと歯が抜け落ちたりし、今では上の前歯がほとんど消えてしまいました。いろいろ調べてみると骨粗しょう症の薬が歯の壊死を招くと聞き不安になっています。ただ壊死するのは外科的治療を加えた場合のことだと書かれており、私の場合該当しません。整形の担当医から早く院内の歯科に行くよう催促されていますが、そこで外科的治療を加えられることで一層の壊死を招かないか一抹の不安が有ります。
また10センチも身長が減ったことで前のみぞおちのあたりがひどく食い込んでおり、体が前のめりになりますます苦しくなっています。上向きに寝ている時だけが痛みのない幸せな時間です。起きている時はほとんど呻き声を立てています。食い込みが胃や肺を圧迫しているのでしょう、食欲もなく食べてもすぐ胃液が逆流し息が上がってしまいます。体重は減る一方。もう年だから諦めようと思う一方もう一度立ち上がりたいという気持ちも切実です。

person_outlineあじさん

元の相談の回答をみる

1人が参考になったと投票

他1名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師