頸椎後縦靭骨化症、進行について

person70代以上/女性 -

lock有料会員限定

後期高齢者の母です

5年ほど前に頸椎後縦靭骨化症の手術を受けました
分かるまでに悪化していたのと、年齢もあり、5年間少しづつ進行し、現在は家の中は手すりを伝って歩き、簡単な家事のみ
横になっていることが多いですが、全く歩けなくなるのが怖いので一日数回は家の中を歩くようにしているそうです

病院に付き添う時は車いすに乗ってもらいますが、ちょっとした移動は歩いています

お聞きしたいのは、悪化を少しでも防ぐために首の固定はしたほうがいいのか
特に日によって調子の良しあしがあるそうで、悪い時は首を動かさないようにすると少し楽になるそうなのですが、手術して数年たっているのでコルセットなどをしたほうがいいのか

来月中旬には定期検診の予定が入っていますが、その数日前にコロナワクチンの2回目の予定があり、1回目の後も倦怠感が強かったので、副反応が強ければ定期検診を延ばしていただく(していただけることになっています)ことにしているので、それまでに自宅でしていた方が良いことがあれば教えてください

person_outlineかゆかゆ2さん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師