卵巣悪性腫瘍の可能性

person20代/女性 -

lock有料会員限定

5月に産婦人科で中絶手術を行いました。その際の検査で、片側卵巣の腫れが認められ大学病院に紹介状をもらいました。(腫れは10センチ大)産婦人科では血液検査?腫瘍マーカーをしていただきまた。(結果はいまいち覚えていません、汗)
大学病院の最初の受診では、超音波エコー、血液検査を行い、その時点で、腹腔鏡での手術を8月半ばに予約しました。6月の末に2回目の受診をし、MRI検査を行い、その結果、良性ではない可能性が出てきました。(良性でない場合、腹腔鏡手術は難しい。卵巣の片側、もしくは全摘と言われました。)
そのため、次回PETCTの検査をしに行きます。そこで何点か質問があります。

1.PETCTで悪性か良性かの判断できる可能性、その判断の正確性はどのくらいか。
2.悪性腫瘍の場合、全摘が望ましい理由。
3.悪性、境界悪性の場合、片側の卵巣を温存できる可能性はどのくらいか。
4.片側温存できた場合、今後妊娠は可能なのか。
5.開腹手術をした場合の入院期間(9月の初めに大きめの資格試験があるため、1週間程度で退院を希望しています。)

です。分からないことも分からないこと状態で、必死に調べるもよくわからず、教えていただけると幸いです。
悪性腫瘍かもしれないとのことで混乱しています。20歳将来妊娠を望んでいます。

person_outlineたゆさん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師