躁鬱気質?双極性障害?遺伝?セカンドオピニオンは必要でしょうか

person20代/女性 -

lock有料会員限定

・20代前半女性・4年前から心療内科に通院・2年前からイフェクサー服用・今年3月に適応障害と診断され休職中。気分の波に双極性があると言われる。・うつ状態が酷くイフェクサー増量。希死念慮が強く過度の飲酒で死のうする、自傷行為などがあった。双極性の治療も、との事で炭酸リチウムも飲み始める・少しずつ回復。その自覚もあり

・しかし、次第に過食嘔吐、親にお金を借りてでも買い物がやめられないという日が続く・何かをする時に誰かが助言をしてくれた時など、キツく言い返したり、今まで気にならなかった事に過度にイラつくようになる・胃が弱り、貯金が尽き、何でも人のせいにする、人の言うことに耳を傾けないなど生活に支障が出るようになってきたので相談すると、症状が良くなってきたタイミングで私の元の病気が出てきて、躁転しているとのこと。・恐らくイフェクサーが原因。その日からイフェクサーは断薬、炭酸リチウムが増量。思い返すと2年前も躁転だったのでは?・2週間飲み続け副作用も治まり、過食はあるが吐くまでではない、でもまだ買い物は我慢できない、やっぱり怒りっぽい、希死念慮、死んでも怖くない気がするなどがあった。
・それを伝えると、副作用が出るのは効いている証拠、怒りっぽいのは遺伝だから仕方ないと言われる。気が短い家系だとは思うが今までこんな事はなかったと話すと今までの自分は本当の自分ではない、上手く付き合っていくしかないとの事。

遺伝なら遺伝でいいのですが、前回までの受診では病名こそついてないものの病気と言われたのになぜ?という気持ちです。ここまできたら言い切ってほしいのですが、診断に迷っている段階なのでしょうか?

1病気ではなく遺伝や体質で炭酸リチウムを使う場合、躁転することはありえるのか
2少ない情報ですが先生方からみて思うこと
3セカンドオピニオンの必要性

1つでもご回答いただけますと幸いです。

person_outlineけだまさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師