「CTによる初期の肺癌診断について」の追加相談

person40代/女性 -

lock有料会員限定

追加の質問になります。よろしくお願いします。
PET-CTの結果、転移はなく、2週間後に手術となりました。
お聞きしたいのは、
肺癌の手術で、死に至る可能性です。
合併症などで死に至る事は、どの程度の可能性で起こりますか?
過去、喫煙者でしたので、リスクは高いのでしょうか?

person_outlineカルティさん

CTによる初期の肺癌診断について

person 40代/女性 -

先日土曜日に、病院でCTを撮りました。
呼吸器肺癌専門医師から、左肺に影があるとのことで画像を見せてもらいました。

医師からは、以下言われた内容全てになります。
・これが肺の血管と画像を回し見せてくれる。 血管異常なし
・ごく初期の肺癌と思われる
・すりガラス状(私にはすりガラス状には見えませんでした)
・大きく測って18ミリ
・経験則上癌の可能性が高い
・一月後に再度CTを撮って、
消えているか、小さくなってたり半分になっていれば可能性は下がる。そこで癌かどうかの判断ができる
・全くこのままか、大きくなっていればほぼ間違いない
・ごく初期なので、何も心配はいらないし焦ることもない。この段階で見つかったのはとてもラッキーである。
・仮に癌だったと仮定しても、切っちゃえば済む話し。不安になることは何もない。
・禁煙の努力をし、普通に生活して、次の検査まで過ごしてほしい

一月後に、小さくなることもあるのか?訊くと、これは経験則上、消える小さくなる等可能性は低いものに見える。 とのことでした。

お聞きしたいのは、
今回のCTで、医師はどこまで判った上で話してるのでしょうか?
初期でも、転移している可能性はあると思うのですが、
CTで、転移してないことがわかるものでしょうか? 
・ごく初期なので切れば済む。
・なにも心配ない。
この二つの言葉から、
気休めで安心させるだけのために言われているのでしょうか。

CTの画像だけで、進行具合や、不安要素がないと、わかるものなのか教えていただきたいです。
次回に、進行していて、初期ではないとの可能性もあるのでしょうか?

補足ですが、
血痰は、関係ない。
力を入れたり、動いたときの胸の痛みも神経痛で関係ないとのことでした。

宜しくお願い致します。

person_outlineカルティさん

元の相談の回答をみる

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師