コロナワクチンの副反応が出る人と出ない人について

person50代/女性 -

lock有料会員限定

先日,コロナのワクチン2回目(ファイザー)を接種しました。
38℃の発熱・頭痛・強い倦怠感・筋肉痛・腕の痛み・腕下リンパの軽い痛みと
フルコースで副反応が出ましたが,おおむね3日程度で回復しました。

50代で発熱するのは30%程度ということですが,
みごとに30%の中に入ってしまったことになります。
そこで疑問なのですが
「発熱等の副反応が出る」ということは,
「免疫反応がよい」と考えるのでしょうか?
それとも「副反応が出ない人」の方が「(免疫が)強い」と考えるべきなのでしょうか?

出る人と出ない人の違いや,
どちらの方が「優れている」と考えるのかをお教えください。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlineさくらのこさん

1人が参考になったと投票

9名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師