28歳二児の母、手足疼痛・麻痺を始め体調不良続きです。自己免疫疾患?

person20代/女性 -

lock有料会員限定

28歳二児の母、現在産後2ヶ月半です。
妊娠後期から現在に至るまで体調不良続きで、正確な診断がついておらず、不運が重なっているだけなのか、自己免疫疾患なのか他の病気なのか不安な日々です。ご回答いただけると嬉しいです。以下これまでの経過です。
妊娠38週で食あたり(白色の便、39℃の熱)、産後3週間目に突発性難聴、産後5週間目に胃の猛烈な痛みで内科を受診し、ブスコパン注射してもらうも効かず、ソセゴン注射してもらい、それでも効かず、ブスコパンの錠剤を処方。帰宅後ブスコパンを内服するも痛みが改善せず夜間救急へ。MRIを撮り異常が見られずタケキャブを処方してもらい帰宅後、胃痙攣のような強烈な痛みが2時間程続きほとんど眠れず、胃の痛み継続の中、翌日の朝方搾乳中に手足が徐々に痛くなり床に倒れ込む。痛みが増してそのまま手足が動かせなくなり救急搬送され総合病院へ。消化器科、婦人科、精神科を経て、脳神経内科に5日間入院し対処療法しながらMRI、筋電図、心電図、骨髄液検査などするも異常なし。入院中、手足の疼痛、脱力はあるものの歩ける、お箸も使える状態。疼痛が徐々に収まりカロナールが効くまでの痛みになったため退院。退院後10日ほどで痛みは無くなったものの、それに反して徐々に脱力、筋力低下が進行し、歩行困難、起立困難、手(指)も使用不能に。さらに1週間遅れて尿閉。自己導尿、歩行練習を経て、徐々に回復しており、平坦な所は歩けるようになってきたものの、まだ従来までは程遠く、排尿も腹圧をかけてなんとかしている状態。手も回復途中だが鷲の手みたいな形で指には力入らず。脳神経内科の外来は2回受診。検査では異常が見つからなかったが自己免疫疾患というのが妥当かなぁということで経過観察中。別で、5日前から鼻水発熱37.5〜38℃喉の痛み咳で耳鼻科と内科を受診。咽頭炎と咳喘息の診断。そして今右耳が聞こえづらい。

person_outline年子ママ28さん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師