大腸内視鏡検査後の不調

person30代/女性 -

lock有料会員限定

34歳、女です。2日前初めて大腸内視鏡検査を受けました。
検査中は苦しみと痛みで大変でしたが、結果は腸が人より長いのと過敏性腸症候群だろうという事が判明しただけで、ポリープもなく無事に終わりました。

帰宅後、吐き気と頭痛で寝込みましたが次の日は少しは改善されていました。
しかし今度はお腹の違和感、背中や喉の痛み、体下半身のしびれがありました。
あと鎮痛剤を打った手の周りに赤紫色の痣が出来ていました。

そこで質問なのですが、これらの不調は鎮痛剤が体に合わなくて出た症状なのか、この不調はいつまで続くのか、鎮痛剤を打った手に痣ができるのは普通のことなのか、鎮痛剤の成分が体に残るということはあるのか、です。

鎮痛剤の名前はわかりません。
常用薬はあります。
ツムラ半夏厚朴湯、ポラプレジンクOD錠、ネキシウムカプセル、フリウェル配合錠ULD、レルパックスを服用しています。

検査を受けた病院で聞くのが筋だと思うのですが、ご意見を頂きたいです。

person_outlineなおさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師