圧迫骨折などの痛みについて

person60代/女性 -

lock有料会員限定

8/22に軽いぎっくり腰になりました。初めてでした。その後ベッドに寝て起き上がる度に激しいぎっくり腰を起こし、8/26にベッドの上で1ミリも動けなくなり、救急車にて大学病気に搬送されました。そこはコロナ患者で手一杯の様子でレントゲンを撮り血液検査と尿検査をしまして内臓には問題がなく、椎間板ヘルニアが原因との診断で、点滴をして帰宅しました。
次の日に近くの整形外科に行き、トリガーポイント注射をしましたが痛みは取れず、翌日にはペインクリニックに行きました。そこでレントゲンを撮りやはり椎間板ヘルニアと診断され、硬膜外ブロック注射と痛みどめの薬を処方されました。
約3週間の間に5回ペインクリニックに行き、硬膜外ブロック注射をしましたが、翌日にはすぐに強い痛みが戻る状態。ペインクリニックからMRI を撮りに行くように勧められて、結局、L1椎体に新鮮圧迫骨折とL4/5 L5/S1 の椎間板が軽度突出との診断が出ました。圧迫骨折はコルセットを作り温存療法をするしかないそうで連休明けに早く整形外科を探そうと思います。
既に1ヶ月近く痛みに耐えていますが、お聞きしたいのは痛みどめは、飲み薬や貼り薬、硬膜外ブロック注射くらいでしょうか。どれも痛みの改善力が薄い感じがするのですが。

person_outlineいっちゃんさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師