認知症による被害妄想の治療について

person70代以上/女性 -

lock有料会員限定

80歳の母について御相談です。
デパスを20年以上飲み続けており、現在は頓服で1.5~2mg/day飲んでおります。

症状は不安感、心臓の圧迫(慢性心不全)、全身の違和感などです。1度は減薬を試みましたが、介護付ホームに入所したことでストレスが増加し、現在はこの量になっております。

母は1年前から認知症の症状が出始めました。コロナで詳しい検査をしていないので、正確な病名は付いておりませんが、物忘れ、日にちの間違い、作話、幻視幻聴などがあります。

特にひどいのが被害妄想と物盗られ妄想で「入居者の人全員にいじめられている」「部屋に誰かが入って物を動かすので、夜中はずっと片付けをしている」「自分の悪い評判が流れている」など、毎日電話で訴えてきます。薬を飲まされたことを「口の中に10倍もの量の薬を流し込まれた」という見識違いというか、幻覚に近い症状もあります。

親身に話を聞いてもらえると、一気に機嫌が良くなりますが、またすぐに戻ってしまい、ジェットコースターのように気分が変調します。

常に神経をピリピリさせており、夜になると原因不明の痛みや心臓の不調などが出てきて、デパスでやりすごしています。

現在認知症の薬として処方されているのは、抑肝散のみですので、もっと積極的な治療に進んだ方がいいのではないかと思っております。

お聞きしたいことは、
・幻覚や被害妄想には、どのような薬が選択されますか。デパスと一緒に飲んでも大丈夫でしょうか。
・抗鬱薬は以前パキシルで副作用が出て、それ以来飲んでおりません。他の抗鬱薬を試した方が良いでしょうか。(鬱状態は常にあり、死にたいと口にしますが、実際に自傷行為はありません)

よろしくお願いいたします。

person_outlineさくらさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師