Q

妊娠時のノンストレステストについて教えてください。

9ヶ月前に、臍帯過捻転で、妊娠33週に死産しました。
その2日前の検診では、胎児が小さめだけど大丈夫ということでした。
その後、NST(ノンストレステスト)というのを行っている病院があると知りましたが、それはどういうものでしょうか?そのテストをしていれば助かったのでしょうか?

次の妊娠を望んでいますが、同じ病院でそれが出来ないのなら、転院するべきでしょうか。また同じことが起こったら...と思うと不安です。
どうか、アドバイス宜しくお願い致します。

質問者:yurix0606 さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

まず、わかりやすくするためストレステストを説明します。子宮を収縮させるための薬(通常はオキシトシン)を点滴でごく少量(低濃度)で注射して、子宮を収縮させて子宮収縮によって胎児の心拍数がどのように変化するのを見るものです。ストレステストは、別名オキシトシンチャレンジテスト(OCT)といいます。

子宮収縮剤で本格的な陣痛がついて止まらなくなることがまれにあったり、強い収縮で胎児が弱っているときには緊急帝王切開になったりします。このため、自然におこる子宮収縮で観察、つまり、子宮収縮剤によるストレスをかけない・・ノンストレステスト(NSTといいます)というわけです。

NSTは胎児が弱っているとき、あるいは胎盤機能が低下しているときには、子宮収縮時に「胎児心拍数の連続的な異常な低下→徐脈」あるいは「異常に増加→頻脈」など危険とされるいろいろなパターンで判断します。

簡単な検査ですので分娩監視装置(子宮収縮と胎児心拍を測る機械で通常、分娩時に装着します)があれば30分から60分の装着でどこでもできます。ただし、時間がかかります。

妊娠33週では、心拍のパターン分析が難しい面があるのと、臍帯因子については診断が難しいのが現実です。臍帯がねじれて、その時点で胎児が死の危険にさらされていないかがり、NSTで診断できる可能性は低いとおもわれます。

次回妊娠時も、臍帯の過捻転が続けて起こる可能性は低いとおもわれますが、おかかりの病院に不安があるならば、「そこの病院のよしあしとは別の意味で」、他の施設をお探しになったほうが、次回の分娩時の心の安静のためにはいいかもしれません。

くりかえします。NSTはどこでも簡単にできる検査ではありますが、通常、特別なリスクがなければ、外来の妊婦検診で(妊娠33週では)NSTはいたしません。仮にしていたとしても、お気の毒ではありますが、臍帯因子による胎児死亡の予測は困難と思われます。

次回の分娩が無事なことを心より、お祈りいたします。

hero2005 先生

臍帯の過捻転の可能性についての推定は、超音波検査のほうが有効です。

先ほどのNSTで子宮の収縮のみで簡単に説明しておりますが、子宮の収縮・胎児の動き・胎児の心拍数の変化でいろんなパターンがあり、それによって、胎児の状態と胎盤機能をあわせた推定診断をいたします。

yurix0606さん

丁寧に説明して頂き、ありがとうございます。
長い間の心の引っ掛かりがとれた気がします。
あとは、今お世話になっている先生とよく相談をして、
次の妊娠に臨みたいと思います。

最後に、暖かいお言葉を頂き嬉しかったです。
お忙しい中、ありがとうございました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

胎児は、胎動に対して、健康な場合15秒以上、15心拍/分以上の一過性の頻脈(脈が速いこと)をみせます。つまり、妊婦に分娩監視装置を装着して胎動と心拍数と子宮収縮などを調べる検査になります。

1 元気のいい胎児はよく動きます。
→運動すると心拍数が増え、健康な自律神経の反応ということになります。

2 元気のない胎児はあまり動きません。
→動いても、それにあわせて心拍数を増やすだけの自律神経の調節能がなくなっていることになります。

3 胎児の血液減少、貧血では特殊な結果をしめします。

ノンストレステストは妊娠8ヶ月以降に行ないます。妊娠7ヶ月以前では反応が悪くても異常ではありません。

さて、yurix0606さんの場合、ノンストレステストを行なっていたら助かったかどうかはわかりません。テストの後に臍帯過捻転すれば、同じような結果に終わることもあるでしょう。ただ、このテストを含む胎児心拍数モニタリング(胎児心拍数陣痛図)は胎児、胎盤機能検査として最も信頼のおける検査といわれています。今の病院で行なえるかどうか聞いて、もしできない場合はよく話し合って転院することに負い目を感じないようにしてください。病院を選ぶのはあなたです。

yurix0606さん

お忙しい中、丁寧な回答をして頂き、ありがとうございます。NSTについては、今度お世話になっている先生に聞いてみようと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。