狂犬病について(最後の質問)

person40代/女性 -

lock有料会員限定

現在北米です。おかげさまで狂犬病恐怖がかなり軽減されました。先生方のアドバイスのおかげで他人のペットの犬に道端で舐められても狂犬病心配しないようにこの一週間で変わりました。一つだけ聞きそびれてクリアにならなかった事あります。2017年にフロリダで市販サラダパックにコウモリ死骸入ってて食べた人が狂犬病のワクチンをCDCの意見に沿って行ったようです。
https://www.medica.co.jp/topcontents/pdf/cdc/27-02.pdf
サラダパック出荷する時は通常通アメリカは消毒液でサラダを消毒してありますし、このサイトでコウモリ死骸入ってるもの食べても狂犬病になることは考えられないと教えて貰いました。ですからサラダパックにコウモリ死骸入ってるもの食べて何故狂犬病ワクチンをcdc薦めたのか理解できません。
1日本のお医者様でも日本人が北米で買ってきたサラダパックにコウモリ傘入っててそれを食べてしまったと言って帰国後先生のところに来たら狂犬病ワクチン勧めるんでしょうか?
2食べ物に異物混入多いアメリカで(ネズミ混入良く聞きます)市販の食べ物買ってきてコウモリ死骸入ってたら先生方は狂犬病暴露ワクチン打つんでしょうか??
3コウモリ死骸入ってる市販の食べ物食べても狂犬病にならないということであってますか?それで有ればその理由はなぜでしょうか
4何故cdcは狂犬病のワクチンすすめたのでしょうか。
同じ質問繰り返しと思う先生もいるかもしれませんが私は上記質問がクリアにできたらかなり安心できるのでお願いします。
日本だったら心配しないこともアメリカは色々状況違うのでお願いします

person_outlineももちゃんさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師