うつから10月に双極性障害2型と診断。治療が変わり減薬と新しい薬が処方され、激しい身体への症状がある

person40代/女性 -

lock有料会員限定

約2年前にうつ病と診断され、近くの病院へと病院を変えてから双極性障害と分かりました。
今、ご相談したいことは鬱でも躁でもなく、身体がおかしいのです。
羅列いたしますと、耳の奥で不快な電気音、頭から電流を流し続けられている感覚、めまい、肩から背中が酷く固まり重い感じ、左の肩から手までしびれる、ニオイ、光に過敏になり、携帯の光や食べ物のニオイなどに敏感で気分が悪いです。表すならつわりに似ています。
鬱で食欲が無かったのですが、急に胃がスッキリしないのに食べ物を食べてる最中は胃が楽になる。食べたら、やはりムカムカする。食事時間の前に不快な空腹感に襲われだし汁を飲んだり、白湯を呑んで紛らわす。通常の生活が辛いです。
以下最近変わった薬の変化です。

*レクサプロ20から10に変わったのち、11月16日から断薬。
レクサプロを断薬した日から、一日一回ラツーダ20を0.5錠が処方される
また、同じ日からリーマス100が1日2錠から3錠に増える。

この2日〜3日後くらいから、シャンビリ感が強くなり、11月21日には一人で立ち上がれないくらいの強い症状がでて、病院に11月22日電話をする。
先生からとにかくラツーダを止め、増量した分のリーマスを減らし、薬を元に戻して下さいと言われた。
レクサプロの断薬でシャンビリ感があるのかと伺ったがシャンビリという言葉はご存知無かったよう。しかし電気が走ると言ったら納得したよう。

11月25日あたりから、耐え難い辛さからは回復したものの、シャンビリ、めまい、光過敏、不快な空腹感と胃がムカムカするのは治まらず、日常生活に大きな差し障りがある。常に体調不良な状況。
11月30日が通院日なのですが、この状態はどういうことなのか不安でご相談をさせていただきました。

person_outlineよねさん
5名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師