リン酸カルシウムを通常より多量摂取した場合の身体への影響等

person40代/女性 -

lock有料会員限定

何度と電磁波攻撃、マイクロ波聴覚効果、ハバナ症候群、パラメトリックスピーカーの様な症状、またガスライティング、気象操作、有人ヘリによる農薬等(殺虫剤:スミパイン乳剤)の空中散布等の相談をさせて頂いている者です。私が勤務していた職場周囲は、農業(果樹、田圃、タバコ等)、家畜等が盛んで自然豊かな場所でした。主な仕事は、在宅訪問と職場内では事務仕事でした。私の座席は駐車場がある南側の窓向きの換気扇の真下の席で、パソコンを使用し左側には電話機と同僚の席にもパソコン、私の背には印刷機等の電化製品がありました。静電気が原因なのか分かりませんが、いつ頃からか急に飲み物のカップ内に白かベージュの異物が混入する様になってきました。1.異物が肥料、飼料等で使用されているリン酸カルシウムであった場合、屋外でもそれを使用されているであろう現場周辺をほぼ毎日訪問しますが、知らないうちに通常よりリン酸カルシウムを摂取し、身体に影響を及ぼす事があるのでしょうか。2.当時、身体の異常な代謝感、下血、右膝痛、また気のせいか首、頭部、肩、特に顎の骨が太くなった様な感じ、また乳癌、肝臓石灰化、胆石等がありますが、リン酸カルシウムが原因の可能性がありますでしょうか。3.私は当初職場のみで幻聴がありましたが、リン酸カルシウムの影響で骨伝導が強化され(リン酸カルシウムだけでは無く異音の原因となる電磁波攻撃の様なものもあると思いますが)、異音(幻聴)が聞こえる様な現象が起こる事がありますでしょうか。4.私は繰返される流産(死産)と乳癌術後の幻聴で卵子凍結保存は行えなくなり子供を授かる事はできませんが、知らないうちにリン酸カルシウムを多量摂取してしまっていた場合、若しくはリン酸カルシウムの使用が高い場所、環境等での生活時間が長い場合等、女の子より男の子の出生率が高くなる事がありますでしょうか。ご教授宜しくお願い致します。

person_outlineいちかめさん

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師