毎朝起床時の胸を締めつけるような強い絶望感と自己否定

person30代/女性 -

lock有料会員限定

37歳の女性です。
もともと精神的に強い方ではなく、子供の頃からクヨクヨ悩みすぎたり、不安になると自傷行為(抜毛)もしてしまったり、自分を責める性格です。
最近また人間関係で悩むことがあり、それがきっかけで、朝起きたときに胸が締め付けられるほどの絶望感でいっぱいになるようになりました。具体的には目が覚めてから30分ほどは大袈裟なぐらい、頭の中で「自分はもうだめだ」「最低な人間だ」と全てに絶望し、自分という人間が嫌いになり、ベッドに縛られたように体をすぐ起こすことができません。
子育てもしているので、しんどくてもなんとか起きて1日を過ごしますが、毎朝迎えるこの異常な絶望感が本当に辛いです。
年齢的にこれは更年期由来なのか、それとも鬱の症状なのか分かりませんが、心療内科か精神科に診てもらうべきでしょうか。

person_outlineまゆさん
6名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師