耳鳴と時々起こる、酔い、眩暈、吐き気に対しての薬の飲み合わせ

person30代/男性 -

lock有料会員限定

耳鳴で、釣藤散を一日三包、メコバラミンを一日三錠。
眠れず、抑肝散を夜一包、ブロチゾラムを夜半錠又は4/3錠。
高脂血症でメバロチン10mg一日一錠。

そして時々、眩暈が起きて、アデボスコーワを飲みますが、それらに加え、
酔う様な立ち眩みが起きて、吐き気が来ます。その時に市販のトラベルミン、
処方薬のメリスロンやプリンペランを普段飲んでる薬に加えて飲んでも問題
無いでしょうか?後、鼻ずまりでクラリチンを飲んだり、耳が痛くてレバミピドや
ロキソニンを飲む時があります。

ご返信よろしくお願いします。

person_outlineヤマさん
本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。
7名の医師が回答しています

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師