Q

プレドニン

以前、咳が続くという件で質問・回答頂きました。その際は有り難うございました。

咳は相変わらずひどく、メールで質問させて頂いたその2日後には、のどか胸のあたりからひゅーひゅー音がしてきて息苦しくなり、朝方目がさめました。それで、病院を受診したのですが、そのときはアモリンカプセルとムコダイン錠を処方されました(消化器の先生です)。しかし、1週間経ってもよくならず、毎日息苦しさと咳とぜーという胸のおとでよく眠れなかったので、再度受診しました。そのときはレントゲンと血液検査で、気管支炎と喘息だと診断をうけ、明日にでも呼吸器の先生に診てもらうようにと指示がありました。このときのお薬は、シングレア錠とアストミン錠、ムコダイン錠。クラビット錠です。これで様子を2日みたのですが、全く改善せず再々度呼吸器科の先生を受診、「結構ぜーぜーしてるねぇ」といわれ、吸入2回と痰の検査(次回結果報告)と息を吹く検査をして、たぶん喘息だろうというお話でした。薬は、追加で、サルタノールインヘラーとホクナリンテープ2mとプレドニン5mを朝だけ4錠処方されました。調剤薬薬局に行ってからプレドニンという薬が処方されていると知ったので、質問できなかったのですが、プレドニンって、強い薬だと聞いています。私の様な症状で、1回で4錠ものんでだいじょうぶですか。長くなり、すいませんが薬の事教えて下さい。宜しくお願いします。
ただの風邪をこじらせただけのはずが、こんなに沢山の薬と息苦しさで少しとまどっているところです。

質問者:kaka さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

ホクナリンテープもサルタノールも気管支をひろげるお薬です。プレドニンは1日1錠〜12錠まで使用できます。もちろん12錠も使用する場合は何回かに分けます。また、プレドニンは発作の予防のために使用されます。最近では予防のためのステロイド(プレドニン)についても重症でなければ吸入ステロイドからはじめることがよくあります。これは、ステロイドを吸入することで気管に直接到達し、かつ、全身的な副作用を予防する目的があります。プレドニンの内服が今後も必要かどうかは喘息の状態によると思います。今後も内服なのか、落ち着いたら吸入ステロイドに移行するのか、今後十分に説明を受けてください。

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

「ただの風邪をこじらせただけ」ではなく,「毎日息苦しさと咳とぜーという…」ほどの喘息なのですから,急性期はがっちり早く薬で抑え込んでしまうのが得策です。そして安定してからゆっくり薬を減らします。

ステロイドは確かに強いですが,上手に使うとすばらしい効果を発揮します。気管支の炎症がひどい時は,吸入ステロイドの吸収が悪くなることがあるので,それで今回は飲み薬でのステロイドになったのではないでしょうか。書かれいる症状で1日20mgは,急性期に使う量としては普通です。

kakaさん

お返事ありがとうございました。
私の症状とプレドニンの量は特別多いわけではなく、急性期としては普通なのですね。
今日で服用3日目なので、まだ夜中から午前中はサルタノールの吸入が必要で内服薬の効果はこれからようですが、1週間分しっかり服用使用と思います。
安心しました。先生方お返事有り難うございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。