Q

妊娠初期の不正出血について

はじめましてアメリカに住む42歳の主婦です。よろしくお願いします。
17日に妊娠検査薬で調べたところ、陽性で現在妊娠第5週5日目のようです。
私は初めて妊娠したのが昨年1月で(その時も今も不妊治療はしていません)6週くらいで流産した経歴があります。
その時も丁度今頃から薄い出血が始まり、3度目の通院で赤ちゃんは死んでいるのが分かり自然に流産しました。
昨日、お天気も良くビーチへ行って平泳ぎや立ち泳ぎ、普段余り運動していないのに思い切り楽しみました。股関節の筋肉が筋肉痛になっている位です。冷えたのでしょうか?帰宅してトイレに行くと薄っすらとピンクのおりものになっていて、前回の事を思い出し、今とても不安です。早く病院へ行けば良かったのですが早すぎてもという話を聞いて、もう少ししてからと思っておりました。じわじわと血が滲んでいるのか、今でも拭くと薄い茶色のおりものがティッシュについてきます。
アメリカでは12週までの流産は胎児側に原因があるので安静にしていても結果は変わらないという考え方から入院はさせて貰えませんし止血剤も点滴もしてくださいません。安静にする必要もないと言われます。
近々病院へ行こうと思いますが、前回の事がありとても不安です。何でもなくても出血がある事などあるのでしょうか?また、運動や水泳は良くないのでしょうか?普通に過ごして良いのかと思っていたのでこれからどのように過ごせば良いのでしょうか?3人子供のいる友人は毎回何週目かでおりものに血が混じっていたし、わりと当たり前の事だから、気をもみ過ぎないようにと励ましてくれますが…。
長くなりましたがよろしくお願いします。

質問者:errie さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

妊娠初期の流産は、胎児側の因子がほとんどで、薬物療法は妊娠継続に有効な症例はきわめて稀です。もちろん、入院しても流産するヒトは流産します。

では、なぜ日本では、意味の少ないと思われる薬物療法や入院が行われるかというと、ごく少数ではありますが、安静や治療が有効なヒトがいるためです。治療してくれなかったから流産したという「恨み」をかわないため、「あれだけ治療したから仕方ない」と流産を受け入れるための心の準備にも似たところもあります。

日本とアメリカでの医療事情のちがいもあります。医療費の高い、そして医療保険から見れば、有効性のきわめて低い治療には医療保険の支払いがされないどころか、訴訟の可能性すらあります。全額自費にすればいいのでしょうが、自費で入院なんてすると一日10万〜20万くらいになります。

最終的には、経済効率が医療の世界にも適応されているわけです。安静が初期の流産に関与が少ないとはいえ、妊娠初期はおとなしくしているのが、基本的な常識です。少なくとも、筋肉痛が起こったりするほど泳いだりしてはいけません。ずっと寝ているような安静は不要でしょう。しかし、前回の流産のこともあり、あとで後悔しない為にも、妊娠が判明しているならば、日常生活は遠くへのお出かけや運動は控えるのが妥当でしょう。

妊娠中の、とくに初期の出血は、当たり前のことではありません。出血してもその後の妊娠継続が支障なく続くカタもいれば、重大なこと(流産、子宮外妊娠、異常妊娠)や子宮の良性・悪性腫瘍の合併の可能性もあります。

妊娠中に、水泳やエアロビクス、ジョギングをしても平気なひとがいますが、それはあくまでも、医学管理して安全と判断されたヒトの話です。すべてのヒトに安全とは必ずしもいえません。妊娠は個人差が大きいので、診察なしの他人の経験は参考になりません。早めの受診をおすすめします。

errieさん

hero2005先生、ありがとうございました。前回の事もあるのに本当にもっと慎重にすべきでした。
先生のおっしゃる通りだと思いました。
病院に予約を入れて行ってこようと思います。
ありがとうございました

hero2005 先生

無事に妊娠継続して、ご出産されることを祈っております。心配のあまり、キツメの表現になったことをお許しください。

errieさん

先生にお返事を頂き嬉しく思いました。
常日頃子供が欲しい欲しいと思っていても結婚が遅かった事もあり、高齢で妊娠しにくい状況の中で、待望の妊娠なのに通常通りの生活でいいのだと思い込み、本当に常識が無いと言うか、あまりに妊娠に対して無知で恥ずかしく思っています。早速明朝病院へ予約を入れます。
hero2005先生、本当に心配してくださりありがとう。甘い考えの私を目覚めさせてくださったと感謝いたしております。ありがとうございました

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。