両下肢が一時的に動かなくなる

75才になる父のことです。先日、夜外出先から帰宅途中、家の玄関の手前で、突然、腰から下(両下肢)が動かなくなり、尻餅をつくようにして倒れました(倒れた瞬間は家族は見ていない)。アルコールも結構入っていたのですが、話すことははっきりしており、家族で父の腰を持ち上げて、30分くらいかけて玄関から家にあげました。水をたくさん飲ませ、本人が、両太股あたりをさかんにたたいて「この辺がおかしい」と言うので、太股にMS温湿布を貼ってあげました。1時間後には、自分で2階に上がって休みました。軽い脳梗塞の可能性が高いと思い、脳外科の受診を勧めましたが、3年位前に、やはり同じような症状で、脳外科にかかり(この時は薬も出なかった)、MRI撮影時の大きな音が、とても嫌だった様で、脳外科には、かかりたくないと頑固に拒んでいます。大好きなサウナと喫煙の自粛を言いました。意識レベルの問題や頭痛、上半身の所見はないようです。脳梗塞の他に考えられる病気は、ありますでしょうか?

person_outlineたんぽぽさん

3名の医師が回答しています

三十路のしがない勤務医 先生

消化器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師