Q

細胞診の結果

ヨーロッパ在住です。以前、不正出血があり、こちらの産婦人科で「多分ピルが原因」と言われ念のために子宮がん細胞診をしました。先日、自宅に結果が届きフランス語の医療用語の為、あまり分りませんでしたが何かありそうな感じでした。昨日、病院で結果を見せると「何もない。小さな細菌があるけど次の生理で流れ消える可能性があるので3ヶ月毎に細胞診をして様子を見よう。次回検査で、この細菌が生理で流れてなければ薬を処方するし」との事でした。帰り際に付添いで来た彼に先生が「君の性器に疣はないか?もしあれば、細菌はそこから来てる可能性も考えられる」と言っており、もしかしたらコンジロームという性病?と思いましたが、その場では先生はコンジロームの名さえも出していませんでしたし、彼に検査する様にとも言いませんでした。彼とは1年前からの付き合いで、1年半前に彼は風俗で遊んでいたとの事ですが、もしコンジロームならば、それが原因で1年半前のものが感染するのは可能なのでしょうか?

質問者:みゆき さん

みゆきさん

文が長いので,続きです。彼に疣が無いか確認したのですが、しわとかがあり分り難く何か1つ疣の様な皮膚が膨らんだ所がありましたが疣か分りません。私の膣内、周辺は何も無いですが、そういえばいつからか気が付いた頃に肛門から2�位右上に1つ小さな出来物がありました。今もありますが常に1つで大きさも変化無しです。
結果を再度、辞書を見ながら訳したのですが分った文は「細胞上皮の中に充分な数の多核が存在する」「中間細胞のその一方で規則正しい細胞によく分化したparabasale細胞、そして子宮頚部内部に珍しい細胞に気付く」「anisocaryoseはありません」「現在のエストロゲンの増加(刺激?)は中位」「atypiqueは無し」までは、訳せましたが、文中のフランス語部分は辞書に載っていません。医師は、ウィルスとは言わず、小さな細菌があるが、生理で流れるかもしれない、と言っていましたが、もしコンジロームのウィルスならば、生理で流れたりするものなのでしょうか?医師がハッキリした答えを話さないので、3ヵ月後の再細胞診で結果を待つしかないのでしょうか?それとも病院を変えた方がいいのでしょうか?

hero2005 先生

パピローマウィルスは多くの亜分類があります。性行為によって感染します。ウィルスの中にはいぼのように隆起した病変(コンジローマ)をつくるものもあり、このいぼのような病変は、子宮の下部、膣内、外陰部にでき、場合によっては外陰部が醜形となったり、痒みや痛みが強く出ます。

おそらく、検査した細胞に封入体として観察されたのでしょう。パピローマウィルスのいくつかは、子宮頚がんのリスクをたかめる、あるいは癌の発症の引き金になるとされています。完全に消すことは、治療ではできません。現在、お付き合いになっておられる方からの感染かも知れませんし、それ以前のかたかもしれません。お付き合いされている方が、現在症状がないなら、根本的な治療法もありませんので、検査はすすめられなかったのだと思います。

パピローマウィルスに感染した方は子宮頚がんのリスクをたかまりますので、がん検診は定期的にお受け下さい。ウィルスを消す有効な手段はありません。症状がでたときに、早めの対症療法になります。

みゆきさん

早速のお返事ありがとうございます。医師はウィルスとは言わず細菌と話しましたが<そこが私には紛らわしく、また生理で、この細菌は流れるかも、と言われ、これも、じゃあ、普通の何か細菌?なのかと誤解を招きますよね>きっとパピローマウィルスだと私は思うのですが。hero先生が「検査した細胞に封入体として観察されたのでしょう」とはどういうことでしょうか?
またパピローマウィルスは、性感染以外は考えられるのでしょうか?
ちょうど2年半前に細胞診を受けた際は、何も異常がありませんでした。例えば今の彼からの感染だとすると、彼の方は症状が出ていない場合、病院に行っても、診断は不可能なのでしょうか?例えば女性のように症状がなくても細胞診で分るとか…?もし彼が感染していれば、いずれは疣などの症状がでるのでしょうか?
それと、この子宮がんの細胞診で、子宮がん以外の病気も見つかるのでしょうか?<コンジローマは細胞診で分かるのですよね.あと何か他の病気が分るのでしょうか?>
結果を知るのに、いまは、3ヶ月まって再細胞診をするしか手はないのでしょうか?

hero2005 先生

ウィルスの存在は、普通の染色法で光学顕微鏡ではみえません。特殊な方法や免疫学的な反応を用いて調べます。細胞診検査では、取り込まれて二次的な変化のものしか見えません。ウィルス感染しても、細胞診でみすごされることはあります。

また、感染してから形としての変化を示すには時間がかかることもあります。

婦人科細胞診でみつかる可能性があるのは、トリコモナス(原虫)やカンジダ(真菌)など、そして細胞の炎症がつよければ、膣炎などが推定されます。

全く目的は違いますが、不妊症のかたでは「細胞の変化」から卵胞ホルモンの作用を見ることにも利用されます。

今、コンジローマ、パピローマなどの形態学的な変化がなければ、今できることはありませんので、3ヶ月まって再細胞診ということになります。

みゆきさん

いつもすばやい丁寧なお返事頂き、感謝しております。
ウィルスの存在は細胞診では見えず、細胞の形が変化?<細胞の事は全く分らないのですが>しており、だから、通常でないと、医師は判断したのでしょうか。その代表的なものとして、コンジローマなどが挙げられるのでしょうか?もしかするとトリコモナスやカンジタ<カンジタは1度なりました>や細胞の炎症も考えられると言う事なのでしょうか。。。
医師が生理で流れるかもと言ったのは、コンジローム以外も考えられたからなのでしょうか。。。
コンジローマは、インターネットで調べて、少し怖いなーと思い、それ以外の病気が考えられる可能性があるならば、気持ち的に3ヶ月待つ間楽かと思い…こちらに投稿させて頂きました。

みゆきさん

パパニコロー分類の�は、カンジタやトリコモナスの炎症が見られる時だと、他の方の返信で見ましたが、コンロジーマは、この�に入るのでしょうか?それとも�の分類に入るのでしょうか?よろしくお願い致します。

みゆきさん

数字の部分が文字化けしてますので、もう1度書きます。
パパニコロー分類のクラス2は、カンジタやトリコモナスの炎症が見られる時だと他の方の返信で見ましたが、コンジローマの場合は、このクラス2の分類にるのでしょうか?それとも3の分類に入るのでしょうか?よろしくお願い致します。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。