紫斑病性腎炎について

person10歳未満/女性 -

初めて質問させていただきます。よろしくお願い致します。私の娘(5歳)が1月にアレルギー性紫斑病と診断され三週間入院しました。腹痛に伴う腸重責、嘔吐でした。退院後も約半月腹痛が続き痛みの度にプレドニン10ミリを飲ませていました。二月に入り紫斑性腎炎と言われプレドニンを一日15ミリ飲み始めました。その時胃腸炎にかかり蛋白300、潜血+3でした。その後蛋白、潜血ともに出ても+-でしたので3月末にプレドニン3ミリになりました。しかし内服して数日で紫斑が現れまた蛋白100、潜血+2になり再発と告げられプレドニンも一日15ミリに戻りました。担当医に軽い方とは言えない、長く付き合うようですとも言われました。プレドニンでムーンフェイス、多毛、脂肪過多がでています。
うちの娘は重い方でしょうか?完治はないのでしょうか?担当医に聞いても結局個人差があると言うだけです。それはわかってはいますがだいたいどのくらいで紫斑や蛋白などの数値は落ち着いてくるのでしょうか?それとも落ち着かず一生このままなのでしょうか?
お忙しいとは思いますが回答よろしくお願い致します。

person_outlineちやまるさん

1名の医師が回答しています

MEDIUM 先生

小児科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師