Q

避妊ピルの8日目の効果

最近TRI-CYCLENという21日タイプのピルを飲み始めました。説明書には最初の1週間はピル以外の避妊が必要だと書いてあったのでコンドームを使用しました。
8日目は少し早いかと思ったのですが、もう最初の1週間は過ぎたのでいいかと思いピル以外に何も使っていません。最後に外で射精したのですが、8日目ではどの程度の避妊率なのでしょうか?妊娠している確率は高いのでしょうか?
ちなみに、月経の終わった日からピルを飲み始めるようにお医者さんには言われました。
よろしくお願いします。

質問者:たまごくらぶ さん

たまごくらぶさん

ピルを飲み始めて胸が非常に痛くなったので今日お医者さんに診てもらいました。ピルの副作用と言われ、ALESSE 28 というピルに明日から変えるように言われました。
現在TRI−CYCLEN の21日用を服用中で、昨日10日目のピルを飲んだのですが、お医者さんのいうように今日からピルを飲むのをやめて、生理が始まるのを待って、生理開始日から5日目に新しいピルを飲めばいいのでしょうか?しかし突然ピルをやめて(2シート開始から10日分しか服用してない)妊娠しないのですか?

前回の経験からお医者さんを変えて別の医師からこういわれました。彼は、10日目でもピルを飲むのをやめたら数日以内に生理がくるといっていましたが、説明書にはピルを飲み忘れると妊娠すると書いてあるので混乱しています。どうかアドバイスをお願いします。

hero2005 先生

排卵があれば生理はきますが、妊娠の可能性が出てきます。コンドームなどのほかの避妊法が必要です。また、10日目ですと黄体ホルモン量が充分でないので、排卵が抑制されたままであれば、無排卵出血になる可能性があります。次回の月経(生理)の予想がたてにくいと思われます。

いずれにせよ、次回のピルを開始するまでは避妊をしっかりすることが重要です。

胸の痛みと副作用については心電図の検査はされましたか?

たまごくらぶさん

このシートを終わらすまでは今のシートを飲み続けるほうがいいでしょうか? 突然やめておかしなことになるのが不安です。

胸の痛み(乳房全体)は触診のみで痛みもしこりもピルのせいだろうといわれました。日本のようにしっかり検査してくれないので日本できちんとした病院にいこうと思います。

DrBritt信奉者さん

「ちなみに、月経の終わった日からピルを飲み始めるように」とのことですが、こういう飲み方は説明書には書いていないと思います。処方医師の知識の欠落が想像されます。
説明書にあるサンデースタートの場合の飲み方が当てはまると思いますので心配しなくても大丈夫ですよ。

たまごくらぶさん

やはりおかしいですよね?私と彼は説明書を読んで先生に何度も確認したのですが、先生は月経の最後の日から始めるようにと言いました。
しかしサンデースタートと同じになると聞いて安心しました。どうもありがとうございます。
8日目からはもう避妊はしなくても(ピル以外に)大丈夫ということでいいんですよね?すみませんがもう一度確認させてください。何度もすいません。

hero2005 先生

サンデースタートの意味は、週末に生理(消退出血が正確な言い方ですが)がくると、お出かけや性交の障害になるので嫌がられます。そのために、日曜から飲み始めると、うまいこと週末までに生理が終わるような工夫です。

ピルの開始には
(1)sunday スタートピル
月経の始まった最初の日曜日(日曜日に始まった場合はその日)から服用します。

(2)day 1 スタートピル
月経初日から服用します。

この二つの違いは、sunday スタートの場合は月経初日からピル服用までに期間があくと、排卵が抑制されない可能性があるので、開始した最初の周期は、開始後 7 日間は他の避妊法を併用する必要があります。一方、月経初日から服用する(day 1 スタート)なら、最初の周期から、排卵が抑制されるので、他の避妊法を併用する必要はありません。

いずれにせよ、きっちりおのみになれば、次の周期からは、もちろん他の避妊法は不要です。

月経が終わってからと指示なさった先生の真意計りりかねますが、確実に妊娠していないことを確認したかったのでしょうか?いずれにせよ、一般的な服用法ではありません。

Dr.Britt信奉者さん

hero2005先生のおっしゃる通りですよ。説明不足ですみませんでした。
中用量ピル、一相性(全部のピルが同じ成分組成、オーソMが該当)ピルの場合に Day 5 スタートを勧める国もありますので、その影響かな、と思います。
いずれにせよ、1シート21個のピルは偽薬7個が追加された28個のピルの場合と比較して、次の周期の飲み始めを忘れがちですので注意して下さい。

Dr.Britt信奉者さん

ご心配でしょうから付け加えます。

私はリタイアした薬理研究者です。ので、医師マークはついていません。私のパートナーはピル服用中ですし、これまで特に問題なく過ごしています。

hero2005先生のご回答のうちで
[いずれにせよ、きっちりおのみになれば、『次の周期からは、』もちろん他の避妊法は不要です。]
の部分はちょっと違います。
現在であっても、その服用方法であればサンデースタートと同じことですから、避妊効果はほぼ100%ということです。
ピルでの妊娠例はごくまれで、抗生物質の長期使用で腸内細菌が減少し、肝臓で分解されたホルモン分解成分(胆汁中に排泄されます)の腸内細菌による活性ホルモンへの再合成が不可能となり、血中有効濃度が低下するような場合に限られます。あとは飲み忘れですね。説明書には、飲み忘れたときの対処方法が書かれてあるはずですので、間違いのないように、ご注意下さい。
私であれば、飲み忘れの防止のためにもサンデースタート(分かりやすい)か28個のピル(開始日を忘れない)を飲ませますね。

処方医師は多分、大昔のピルの飲み方に固執しているか、何かの勘違いであろうと思われます。

風邪などで抗生物質を飲む機会は結構ありますので、そういった場合に相談できるような婦人科医師を選ぶべき、と思います。

hero2005 先生

サンデースタートの「一周期目」は避妊が必要です。この理由はすでに記載すみですが、抑制効果が充分に発揮できない可能性があるからです。また、膣外射精は失敗の可能性がたかく、単なる、気休めにしかすぎませんので正しい避妊法とは考えないほうが適切です。

さらに例外的なことを付け加えさせていただくと、いわゆる薬ののみ合わせにより、避妊効果が低下する場合が、稀にあります。特に超低用量ピルでは飲む時間のずれでも、ヒトによっては抑制効果が低下することがあります。別な併用薬があれば、そのつど、確認を必要とします。また、ある種の健康食品の中には避妊効果を阻害するものが知られています。やはり、相互作用は注意が必要です。

私はいたしませんが、「処方医師は多分、大昔のピルの飲み方に固執しているか、何かの勘違いであろうと思われます。」とのご意見に対して、少し、弁護させていただけば、

かつて、妊娠初期の不正出血を月経と勘違いしてピルを飲み始めた患者様から相談を受けたことが数回あります。いずれも、他の病院で詳しい説明を受けることなく、day1スタートをされた方でした。もしかすると、このような経験のあられる先生だったのかもしれません。

決して一般的でもないし、また必ずしも正しいやり方とも言いがたい方法ですが、処方された先生の真意を確認することなく、一方的に否定的な考え方をするのもどうかと思います。そのような行為は、いたずらに、患者様の不安をあおる結果になりますし、患者と医師の信頼関係を損なうことにつながります。事情のわからないことに断定的なことを、少しばかりの知識で断定的に決め付けられるのは疑問があります。

最後に、風邪は内科医師が診療するものであり、妊娠したからといって産婦人医に相談するのはナンセンスな発想です。それじゃ、歯が痛くなっても、骨折しても妊婦は産婦人科を受診しなくてはなりません。骨折を整形外科医がみるように、風邪は本来は内科医がみます。このあたりを、素人のかたは勘違いされます。

妊婦を見れる内科医を見つけるというのが正しい選択です。妊娠してから2週間以上たたないと妊娠の診断はつかないわけですから、妊娠が診断されるころまでに多くの場合には、すでに処方がなされています。ですから、妊娠している可能性のある女性、つまり、避妊をしていない女性は月経開始後2週間以内しか妊娠は否定できません。内科医も妊娠の可能性を常に考慮して処方されているし、また、そうあるべきでしょう。

hero2005 先生

内服開始後の一週間をコンドームの使用によって避妊されていたのですから、その使用法が正しければ、避妊効果は高いといえます。コンドームの避妊効果は、一般的には90〜98%くらいとされます。

本来のサンデースタートの場合と同じく、最初の一週間を他の避妊法でおこなったあとでは、つまり、今後は他の避妊法を併用する必要はありません。ただし、決して飲み忘れないことが重要です。万一飲み忘れた場合には、コンドームを使用してください。

連続2回、忘れると避妊効果はかなり落ちます。つまり、妊娠する可能性がでてきます。また、ヒトによっては、飲む時間を大きくずらしただけで問題が生じることがあります。忘れたときずいたら、その時点で直ちに内服、そして、次回の内服は予定どうりにということになります。

Dr.Britt信奉者さん

結局、私の意見と同じじゃありませんか。
ピルの初回処方時に妊娠の否定をするのは当たり前ではないですか。
私の言いたいことは、説明書はピルについてくるものなのですから、その内容と処方した先生の指示が異なっていたら、患者様は混乱するだろうし、このスレッドの方のように悩んだり不安になったりするのですよ。
信頼関係を損なうような診療行為は反省するべきです。
加えて言えば初回使用のユーザーに、そのピルは第一選択なのかな、とも思いますが、先生のお考えは如何でしょう。

hero2005 先生

実際に診察していない方に対する助言をする場合には、カキコミの内容から、出来るだけその方にあうようにして書いております。しかし、どうしても直接のお話が出来ない場合には、知りえていない情報もありますので、断定的な意見の記入、とくに、診療されている先生への非難や中傷になりそうなことは避けるように心がけております。

実際の診療の場でどのような説明がなされたかは、わかりませんが、処方をうけられた患者様が混乱されたことは事実でしょうから、このことについては反省すべき点があるでしょう。

ピルの第一選択を何にするかということについては、患者様ご本人の状態がわからなので、コメントはしにくいところがありますが、少なくとも「間違い」ではないと思います。20年近くまえになるでしょうが、ピルの日本での臨床知見が開始されたころ、一相性、二相性、三相性とそして偽薬をふくむものふくまないものなど、20種類以上のピルがありました。それぞれの特徴、そして含まれるプロゲスチンの種類と量の違いなど、利点・欠点があります。開発・認可の段階でその端っこで検討に参加させていただいたものとしては、薬としての優劣は甲乙つけがたいものがあります。

「サンデーピルとして開始したかたが、避妊期間を7日おいた後の他の避妊法は不要」という点では同じ意見です。それ以外のことについては、同じ意見かどうかは、疑問です。

Dr.Britt信奉者さん

結局、先生の仰る通り
「サンデーピルとして開始したかたが、避妊期間を7日おいた後の他の避妊法は不要」
ということです。
「サンデーピルとして開始したかた」
とは、正常月経の開始日より6日目までにピルをスタートさせた人、という意味です。

でよろしいのですね。

私はユーザーひとりのパートナーとしての経験とピル全種類のインタビューフォームくらいしか知識はありませんので、先生のように臨床で多数の症例を経験された方、しかも臨床治験にご関係された方の意見が一番的を得ていてよろしいのでしょう。先生におかれましては多々失礼を感じられたかも知れません。すみませんでした。

ただ、質問主のかたに、さまざまな注意事項や他の科で診療を受ける際の注意など、処方された先生がユーザーの方に十分に時間をとって説明すべきことだと思いましたので。

個々のユーザーにおいて、有害事象が出なくて、トータルホルモン量の一番少ないピル、というのがユーザーにあっているピル、との認識でいましたが、ユーザーとしては、そういうことでよろしいのでしょうか。

患者さんへの信頼関係を損なうことをあげて同業あい庇うよりも批評するべきことははっきり指摘した方がいいのでは、といくつかの医療過誤裁判に関係した者として一筆した次第です。

hero2005 先生

幸いにして、医療裁判の被告になった経験はありませんが、参考人として医療裁判の席によばれて、意見を申し上げる機会は数回ありました。だれかを、かばうというのではなく、わからないことについては、断定的なことはいえないということです。

ホルモン量についても。効果があれば出来るだけホルモン量の少ないほうがいいのは当然です。しかし、効果が充分でない場合には、状況は変わってきます。きわめて少ないのですが、低用量ピルでは不正出血がコントロールできないかたもおられます。必ずしもホルモン量が少ないことが一番とはいえません。

のみ忘れをしないためには、21日型より28日型のピルがよさそうですが、不要な偽薬による副作用がでることもあります。偽薬をやめたら副作用がなくなったかたもおられました。個々のヒトでどちらがいいかということはかわってきます。ベストの医療というのは、一般的な場合と個人については微妙なずれがあります。

おっしゃるととうりに、患者様が充分な理解をできるように説明するように心がけることは、必要なことです。その意味では、同じことを違う表現形でしているわけです。

医者は、過去の失敗に懲りてその経験をもとに治療法を考える傾向にあります。一般的でないやり方が、必ずしも間違っていないこともあります。また、間違いのこともあるでしょう。ここで言えることは、すべての事実とその理由が明らかでないときには、なかなか断定することは難しいということです。

医療裁判で、幸いにして被告の立場にはなっておりませんが、証人・参考人として医学的な意見を陳述する機会が数回あります。他の方のなさった治療についての否定をする場合には、充分な証拠と情報が必要であることを感じています。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。