グリベック休薬に関する疑問。

lock有料会員限定

30代女性です。2001年に慢性骨髄性白血病(CML)と診断され、インターフェロンα療法では効果が得らず、2002年からグリベックの服用を4錠で開始しました。白血球、血小板数値の減少が見られ、のちに3錠に。休薬をはさみつつ、規定よりやや低めの数値の場合でも、血液検査をこまめにすることで様子をみてもらい、徐々に安定し、結果休薬せずすむようになり、一時、骨髄採取のFISH結果が20/2程になりました。

しかし、医師の移動により担当医が変わったとたん、ぎりぎりながら服用を続けてきた数値であったにもかかわらず、再び休薬となり、その後も度々繰り返しています。その理由は以前と同じながらも、検査間隔を短くして様子をみるようなこともなく、休薬期間も2〜3週間など、大雑把すぎる印象があります。また、白血球と好中球の比も関わっているとの説明も受けました。ここ最近のFISHの結果は20/4程です。

そこで、お聞きしたいのは、このように医師による対応の違いを同じ病院内で感じた場合、どのように受け止めるべきでしょうか?セカンドオピニオンも考えるべきでしょうか?または、患者としてしておくべきことはあるでしょうか?

また、私のようにボーダーラインよりも低めの数値でも安定がみられる(ていた)患者の場合、どのように判断されるものなのでしょうか。
他の医師の皆様のご意見もお伺いしたいです。宜しくお願いいたします。

person_outlinemomoichiさん
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師