心療内科の薬と、風邪の通院

lock有料会員限定

以前、心療内科通院を始めた頃に風邪を引き、近所の総合病院の内科に行きました。
心療内科で抗不安薬と睡眠薬を処方されていたので、飲み合わせなど気になり、内科の医師にお薬手帳を見せました。
内科医は「こういう薬は飲まないほうがいいよ、運動しなさい、運動」と言いました。
精神的に切羽詰っていて、さわやかに運動出来る元気なんてなくて、睡眠も満足に取れなかったから通院、投薬していたのに、何の事情も知らずにそんな事を言われ、すごく悔しい思いをしました。(精神的に不安定な時期だったのでますます落ち込みました)
それから、その総合病院の内科には二度と行っていませんが、心療内科の薬の載っているお薬手帳と、他の病院に行った時のお薬手帳を分けて2冊持っています。
これではお薬手帳の意味は無いと思いますが、また馬鹿にされたような事を言われたりするのでは、と不安で、風邪などの通院の時は「他には通院していない」事にしてます。
飲み合わせは自分でネットで調べます。
でもこれでいいんでしょうか・・・良くないですよね・・・。

person_outlineたこさん
3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師