尿道狭窄

lock有料会員限定

70歳の父のことでお尋ねします。以前から、腎臓結石があり常に検査をしていましたが今年、2月PSAの数値が上がりレベル2の前立腺がんと診断され、MRI.骨ミンチ検査では転移がないことからピカルタミド80mg1日1錠、翌月からリウプリンSR注射を開始しました。今年 8月に左腎臓に結石が見つかり体外衝撃波結石破砕術を行ったところ、翌日尿道に石がはまってしまい経皮的膀胱ろ造説術を行う。9月に、内視鏡下尿道切開術 経皮道的尿管結石採石術を行いました。その手術後、切開した部分に肉が盛ってしまって
尿が出ず、2週間隔で膀胱鏡で尿道を広げています。今も 二週間位で尿道狭窄の所に肉が盛ってしまい尿管が細くなり尿が出にくくなるようです。今月から放射線治療を開始する予定ですが、このような状態が続いているため放射線治療を始めることができないそうです。そこで質問なのですが、この狭窄の原因はリウプリン注射の副作用ですか。また、PASの数値が下がっていれば放射線治療は遅れても大丈夫ですか。次回、リウプリン注射は14日のようです。わかりにくい文章で申し訳ありません。よろしくお願いします。

person_outlineひらあゆさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師