前立腺がんのホルモン療法について

父が限局性前立腺がん(stage B1)と診断されました。年齢(78歳)、病歴(脳梗塞ー後遺症なし、パナルジン服用中 塵肺ー年々息切れ増加 左内腸骨動脈瘤があり手術勧められている。)を考慮しホルモン療法を7月よりおこなっています(1ヶ月に一回注射)
副作用のほてり、発汗の回数が多く、安眠できないほどです。漢方薬や抗うつ剤を服用しましたが軽減せず、医師からは一生ホルモン療法は必要といわれ困惑しています。PSAは36から0.4に下がってきています。ホルモン療法は一生しなければいけないのでしょうか。

person_outlineアルプスの乙女さん

2名の医師が回答しています

和歌山の医師 一般内科 先生

腫瘍科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師