すべて
Q&A

てんかんに該当するQ&A

Q

72歳母のことです。 てんかんを起こしたことがなかったのに、ラクタミールをてんかん防止のためといって処方されています。そもそもは、うつ病と言われてテトラミドを処方されておりました。テトラミドで気分を高揚させることで、躁状態となり、ラクタミールの処方に至ったのではないかと質問すると、うつ病と言っていない、ラクタミールはてんかんの防止のため、と言われました。話が違います。それに70超えるまで、てんかんをおこしたことがなかったし、今でもおこしたとは聞いていませんが、その処方であり、不自然に思いますが、いかがでしょうか。なお、統合失調症とも過去言われており(認知症の診断になって消えた)、ラクタミールは慎重投与の対象であるのになぜ処方するかとも思います。また、イーケプラ(てんかん薬)も投与されるようになりました。てんかんをおこしたことがないのに、てんかん薬を処方されることに疑問ですがいかがでしょうか。辞めたいのですがそれはおかしいでしょうか。 (70代以上/女性)

Q

【これまでの経緯】 ☆小4男子です。 ●顔面のみのけいれん(H29.6月頃 9才) ※目の視点が合わず、口が左右に動くたびに嘔吐を繰り返していた。 ●全身硬直けいれん(H29.12.22) ※失禁もあり。2分くらいの痙攣。 【MRI診断結果】 (H30.1.6) ※局在関連てんかん、症候性てんかんと診断される。脳波のトゲ波も傷ついた部位を中心にでているとのこと。 【質問】 ●息子の寝つきが悪いため、てんかんと不眠症について調べました。すると『睡眠関連てんかん』というのがでできました。以下、ネットからの抜粋です。 ーーーーーーーーーーーーー 睡眠てんかん発作の症状 睡眠てんかんは、手足の大きな動きだけではありません。睡眠障害国際分類では、睡眠からの突然の覚醒や顔面のけいれん、舌なめずり、口や顔面の運動、舌を咬むこと、まさぐり動作、尿失禁、発作のあとの錯乱と深い眠りなども、睡眠てんかんの症状として挙げられています。 ーーーーーーーーーーーーー ネットの情報ですが、睡眠てんかん発作の症状にもよく当てはまってるように思います。息子の場合、原因が、動脈の流れが悪く脳に傷つけてしまい『症候性局在関連てんかん』タイプのてんかんになった。発作の種類が睡眠関連てんかんということでしょうか?現在、本で私も勉強しています。その本には、睡眠てんかんの事は、記載がないようです。症状がどのような状況だったかで、薬が決まってくるようなので担当医に話して、息子が1日でも早く、彼に合った投薬治療ができればと考えています。●デグデドールは、服用5日目にして副作用がでたため、中止。●前回AskDoctorsでは、イーケプラを推奨され、担当医には、ラミクタールを提案された。睡眠関連てんかんに合うお薬がありますか?それとも、手術で外科治療も検討した方がいいですか? (10代/男性)

検索対象

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。